風俗エステについての総合サイト

店舗型と派遣型

店舗型風俗エステ

風俗エステは店舗型と派遣型があります。
風俗エステは増えてきていますが、主流は派遣型の風俗エステです。
風俗は首都圏で特に豊富です。
特に店舗型の風俗店は首都圏に多く見られます。
店舗型の風俗エステは、店内でマッサージや性的サービスを受けることができます。
風俗店、というよりはマッサージ店に行くような感覚で通うことができるので、敷居が低い風俗店と言えるでしょう。
カーテンやパーティションで区切られていることが多く、完全個室の店舗は少ないです。
後片付けの手間などを考えると、店舗型風俗エステの方が利用しやすいと言えます。
特にオイル系マッサージなどは後片付けが非常に大変です。
ホテル代も必要ないのもメリットの一つでしょう。

派遣型風俗エステ

派遣型風俗エステは、店舗型風俗エステよりも多く、首都圏以外でも利用しやすいと言えます。
先にも述べましたが、風俗店は首都圏に多く、地方では店舗型風俗店が非常に少ない場所もみられます。
そのような環境でも、派遣型風俗エステは比較的簡単に探すことができます。
ホテルにマッサージ師を呼ぶような感覚で利用できるので、ビジネスホテルでも呼べる可能性があります。
ホテルによっては風俗関係者が入れないところもありますので、注意してください。
派遣型風俗エステは移動の必要がないので、手軽に利用できるのがメリットです。
店舗型風俗エステにはシャワーがついていないお店もあります。
それにたいして、派遣型風俗エステであれば、宿泊施設のシャワーを利用できるので便利です。


この記事をシェアする